• 2017/3/25~3/26 in 久宝寺緑地

    Happy Earth Day OSAKA の想い

  • アースデイの想い

    大阪府の久宝寺緑地で毎年行われている

    世界で一番有名な環境イベントです。

    アースデイとは?

    アースデイとは、地球のことを考え、行動する日のことです。

    1970年アメリカのG・ネルソン上院議員が、4月22日を”地球の日”であると宣言、アースデイが誕生しました。それは当時全米学生自治会長をしていたデニス・ヘイズ氏による、全米への呼びかけへとつながりました。

    そうして1970年の最初のアースデイは、延べ2000万人以上の人びとが何らかの形で、地球への関心を表現するアメリカ史上最大のユニークで多彩なイベントとなりました。

     

    その後、アースデイは世界中に広がり、現在でも世界192ヵ国、5万を超える取組が各地で行わています。例えば、日本でも…

    アースデイ東京  ハッピーアースデイ大阪 アースデイ名古屋 アースデイ神戸 etc

    アースデイの概念

    アースデイには、代表も規則もありません。

    民族・国籍・信条・政党・宗派をこえて、だれもが自由にその人の方法で、地球環境を守る意思表示をする国際連帯行動です。

    すべての人が、同じ輪の上で自由に起こせる、世界初でおそらく唯一のアクションがアースデイです。

    地球に住む私たちは、自然の恩恵を受けて生活しています。

    文明が発達し便利になった反面、私たちは環境問題やエネルギー、貧困など様々な問題を抱えることになりました。その問題と向き合い、私たち一人ひとりが問題解決のために行動を起こすことが求められています。

    ハッピーアースデイ大阪の目指すもの

    “One Step for Action”

    ハッピーアースデイ大阪では、日々の暮らしの中で幸せを感じることを大切にしています。環境や人にやさしい製品を作っている方や、私たちが暮らす地球上の多くの問題に対して様々な角度からアプローチしている方が、日ごろの想いを伝え、発信する場であると共に、来ていただいた方々に笑顔を提供できる場を作りたいと考えています。

    “One Step for Action”

    私たちは、これまでゆっくりと行動してきた人たち、そして、これから行動を起こす人たちの背中を、そっと押してあげられる存在でありたいと考えています。

     

    今回のテーマ

    ”ぼくらの未来地図”

    [ぼくら]は学生主体で運営をしているハッピーアースデイ大阪ならではのフレッシュさを表現しており、

    [未来]は実行委員や出店者さん、そして来場者さん1人1人が想い描く理想の未来を表しています。

    これらの想いを[地図]として具現化することによって多くの人々に伝え、広めたいという意志がこめられています。

     

    アースデイに関わる1人1人の想い(ピース)を元に、未来地図の完成を目指してハッピーアースデイ大阪を開催させていただきます!!

  • アースデイ実行委員募集!!

    アースデイボランティア募集‼

    学生でも社会人でも、どんな人でもアースデイメンバーになれます!

    現在は近畿大学や追手門大学の学生を中心に社会人がサポートする形で頑張っています!

    みんなボランティアで、ゆったりとやっています(*^_^*)

    社会貢献に繋がる大きなイベントをやりたい!環境について学びたい!色々な人と交流を持ちたい!

    そんな想いがある人はぜひハッピーアースデイ大阪に参加してください!

    宜しくお願い致します!